自己投資

チャンスを掴むためのツールと心得て

あなたは誰かに認められたいと思いますか?モテたいですか?結婚したいですか?

出世したいと思いますか?収入を増やしたいですか?

今回は見た目について。


今から5年程前

予定のない休日に、思いつきでマンションのモデルルームを見学した時のこと。

初めての見学会に多少浮いた感はありましたが、

僕の年収から借入できる金額や返済ローンの金額や年数。

また、物件はどのような地域がいいか、リセール・バリューのある地域はどこか

賃貸にするとローン返済分を差し引いても収入が得られるなどなど

担当の営業マンが丁寧に説明してくれたのでとても勉強になりました。


実際のマンションの8階から見下ろす景色と海岸線。

ベテラン営業マンの軽快な営業トーク&新築の部屋に

思わず、頑張れば買えるかも?いや買いたい、買うべきでは!?と 

テンションも上がっていく僕でした。が、

しかし声の方を真正面に見るとテンションが下がり、買う気「ゼロ」になるのです。

なぜでしょう?

その営業マンのスーツ、ネクタイ、シャツもよれよれ。

ボサボサの髪型に白髪は10センチも伸び、5センチ程の毛先は真っ黒。

(半年以上カットしていないのでは?)

そうなんです・・・仕事の内容はOKなのですが、外見がいまいちというか

仕事柄気になります。


マンションや戸建ては一生一大の買い物。

契約しようものならその場でシャンパンでも「ポンッ」と気前よく開けたいのですが

この営業マンとは申し訳ないけどイメージできませんでした。

他のお客様はどう思っただろうか?会社の人はどう思っているのか?

家族は?本人は?人間中身が大切だからと思って気にしていないのだろうか?

僕は不思議でなりません。自分の周りに気を遣わせるタイプのように感じました。

○○不動産という会社の社員であり看板を背負った営業マンです。

社員は会社の顔です。イメージです。


人の第一印象は会って8秒で決まるそうです。

その8秒間の印象が、もしかしたら数年数十年もつきまとうことになるかもしれません。

そしてどうしても内面の姿勢は見た目に出てしまうものなのです。

また外見を常に意識していると内面も立ち居振る舞いも変わります。

僕は初めて来店されるお客様でも、かなり放置されプリン状態になったヘアカラーや

ボサボサ伸びきった特に営業職の方には失客覚悟で注意します。

(すみません・・・性分なもので)するとやはり失客します。

それでも本人が気付いてくれればと、また次のボサボサ&プリンちゃんに言うのです。

実際、僕が担当していたキレイ意識の高い人たちは

何度もミスコンに入賞するミスコン荒しだったり、モデルの仕事をしていたり

仕事に恵まれている様子でした。

こんな不況と言われる時代こそ身なりを整え、ヘアーをきれいに清潔に保ち

自己の発展のために学習し、常に笑顔を心掛けることによりチャンスが生まれ

昇給や昇格につながるのではないでしょうか。恋愛も結婚もとんとん拍子!

ピンチ(不況)は絶好のチャンスです。

自分に気を遣うことで簡単にステップアップできるなんて、

しないわけにはいかないでしょう!

チャンスを掴むために自分の外見にも投資しましょう。

真面目な美容室

那覇市首里にある美容室 hair make Color×Color.の 真面目なオーナーがつづる辛口コラムと真面目なハナシ。